ごあいさつ


私たちの商品は「安全」と「安心」です。

 このたびは、株式会社防災サービスセンターのホームページをご覧いただきありがとうございます。

 弊社は、昭和42年(1967年)3月9日、東京は銀座で産声を上げました。そして今年、満50歳の誕生日を迎えることができました。これもひとえに皆様のご支援とご愛顧のたまものでございます。心より感謝申し上げます。

 弊社は、わが国初の消防設備保守専門の会社としてスタートしました。弊社の歩みは、日本の消防設備メンテナンスの歴史そのものといっても過言ではありません。創業の精神は、別掲の「防災サービスセンター運営理念」に明確に記されています。

 大切な人命と貴重な財産を火災から守り、公共の福祉の増進に資するという消防法の目的は、そのまま弊社の企業使命であります。日々の地道な業務を通じて、安全、安心な社会の実現に貢献するという基本姿勢は常に変わりません。創業の精神を改めて胸に刻み、次なる50年に向けて新たなスタートを切りました。

 今後とも変わらぬお力添えを賜りますようお願い申し上げます。

 

代表取締役社長 橋田 繁一