品質方針

 

1.業務の社会的な使命を胸に刻み、安全な社会生活の実現に寄与します。

2.プロフェッショナリズムに徹して、技術力のさらなる向上に努めます。

3.お客様のニーズを先取りして、迅速かつ的確にサービスを提供します。

4.PDCAサイクルを絶えず回して、サービスの品質を継続的に改善します。

 

 

 

  弊社は、2000年6月に同業他社に先駆けて、「消防設備のメンテナンスサービス」によってISO9002:1994の認証を取得しました。その後、2003年には「設計」も加えてISO9001:2000を、2006年にはISO9001:2008を、2018年にはISO9001:2015にバージョンアップしました。その中で、上記のような品質方針が策定されました。

 あたりまえのことをあたりまえに、きちんとやる。やるべきことを愚直にやり遂げる、われわれは消防設備メンテナンスのプロ集団であり続けたいと念じています。