防災サービスセンター(bsc)の歩みは、消防設備保守の歴史そのものです。

年号(西暦) bscの歩み 消防に関するトピックス
昭和23年(1948年)   7月、火災予防を重視した消防法が交付され、新生消防がスタート
昭和35年(1960年)   7月、防火管理制度の整備 
昭和40年(1965年)  

5月、消防設備士制度創設

昭和42年(1967年) 3月、東京都中央区にて会社設立  
昭和43年(1968年) 1月、豊島区池袋に大塚分室を設置  
昭和46年(1971年) 3月、豊島区東池袋に本社移転  
昭和47年(1972年)   5月13日、大阪市、千日デパート火災
昭和48年(1973年)   11月29日、熊本市、大洋デパート火災
昭和49年(1974年)   6月、消防用設備等の点検報告制度創設
昭和55年(1980年)  

8月16日、静岡駅前地下街ゴールデン街爆発火災

11月20日、栃木県、川治プリンスホテル雅苑火災

昭和56年(1981年)  

5月、適マーク制度確立

昭和57年(1982年)  

2月、東京都、ホテルニュージャパン火災

昭和62年(1987年)  

6月6日、東村山市、老人ホーム昭青会松寿園火災

平成元年(1989年) 9月、豊島区北大塚に本社移転  

平成2年(1990年)

 

3月18日、兵庫県、長崎屋尼崎店火災

平成5年(1993年)

4月、大田区多摩川に本社移転  

平成12年(2000年)

6月、ISO9002:1994の認証を取得  

平成13年(2001年)

  9月1日、東京都、新宿歌舞伎町雑居ビル火災

平成14年(2002年)

  4月、防火対象物定期点検制度創設

平成15年(2003年)

6月、ISO9001:2000の認証を取得  

平成16年(2004年)

  10月、住宅用火災警報器の設置義務化

平成21年(2009年)

7月、ISO9001:2008の認証を取得 6月、防災管理点検制度創設

平成23年(2011年)

  3月11日、東日本大震災

平成24年(2012年)

8月、「環境衛生事業部」スタート  

平成28年(2016年)

  12月、新潟県、糸魚川市大規模火災

平成29年(2017年)

3月、創立50周年を迎える